メニュー
背景色の変更
標準
文字サイズの変更
標準

茨城県那珂市額田の観光案内(額田城・額田藩・神社・寺・祭り等の名所・パワースポット):額田城跡保存会

額田城想定図
有が池側から見た額田城
額田七運観光パワースポット
茨城県那珂市の額田城跡の空撮写真
茨城県最大の城跡 「額田城跡」
悠久の歴史のふるさと那珂市額田の観光案内

茨城県那珂市額田の額田城・額田藩等名所・パワースポットの観光案内ニュース


  • 前回記事の伊東潤氏改めて紹介しよう。小生長期入院していたのでこの著作を知らなかった。『#ライトマイファイア』本日6/22発売!「よど号ハイジャック犯の中に公安がいた」という大胆な仮説を元に、予想不可能な展開の物語が始まる。あの熱い時代は何だったのか。過去と現代が結び付く時、巨大な陰謀が明らかになる! 。検索したら、このような記事にであった。拡散希望とのことで、那珂市の多くの額田城関係者ほかにお知ら..

  • 『歴史人』5月号を皮切りにこのほど横浜銀行の浜銀総合研究所のBest Partnerに掲載された、額田城の掲載はここ10数年の額田城跡保存会や観光ボランティアガイド那珂等の地道な活動の成果と思われる。那珂民俗資料館の額田城と伊達氏とのかかわりを取り扱ってきた役割も大きい。10数年前、ジャングル化していた額田城跡が全国規模になり、茨城県最大の面積を誇る城として紹介されるなど誰が予想したろうか。執筆者..

  • 瓜連常福寺山野辺家墓地がある。東京から同級生が来てその話になった。行ったことないから説明してくれとのことで掲載に及んだ。水戸徳川家の代々家老も務めた山野辺氏のゆかりの人たちが出羽の国からやってきたわけでもある。常福寺は徳川家康、家光から100石の朱印状により寺領を与えられた。徳川家菩提寺の芝増上寺から常陸国本山の命を受けている。水戸徳川家も菩提寺として保護した。山野辺義忠は出羽の最上義光の4男であ..

  • 悠久の額田から那珂へ西暦の年号ができて400年サイクルで大災害が起こってきた。大化の改新の頃、900年の平安時代、承久の変のあった1300年、光圀がなくなって7,8年後1708年、そして次は2100年となるとあと70年後にやってくる。一級河川が崩壊するような水害がやってくる。こんなテーマでNHKのテレビを見ていた人は何人いるでしょうか。ここ10年で気候は大きく狂って変化している。北極の氷河が溶ける..

  • 5月はじめの毘盧遮那寺の牡丹
    8月8日額田毘盧遮那寺ではお施餓鬼が行われた。お施餓鬼とは、お盆の時期に行われることが多い仏教行事の一つです。 餓鬼(がき)とは、俗にいう生前の悪行によって亡者の世界に落とされた魂や無縁仏となっているような霊や魂の事を言い、常に飢えと乾きに苦しんでいるものを指します。 施餓鬼とは、そういう者たちにも食べ物や飲み物などの供物を施すことで餓鬼の供養を行う法要行事です。毘盧遮那寺に続き引接寺、鱗勝院..

  • これからの額田額田に生きて71年 昨年より茨城県知事より明日の茨域を考える会のメンバーを委嘱されている立場から私なりにふるさと額田を考えてみた。1,有形無形の文化遺産の維持と広告宣伝2,額田城の公園化3,自然対策 県有数の樹木の保持額田城跡198種の植物の維持観光シーズンと花対策さくら(額田城跡、阿弥陀寺、額田神社、額田小学校)、バラ(中野ガーデン)、ボタン(毘盧遮那寺)、アジサイ(額田城跡、毘盧..

  • ニュースとしては遅いが曲がり屋へオオクリッジからお客様がやってきた。ウエルカム サンキュウ フォーカミング 慣れない英語でのあいさつである。1862年曲がり屋が建った。リンカーン大統領が奴隷解放宣言をした年。侍がちょんまげをしていた時代だ。その2年前桜田門外で雪を真っ赤に染める事件がおきた。ざんぎり頭をたたいてみれば文明開化の音がする。曲がりやが残念ながら工事中だったが懸命に説明をしたがどこまでわ..

  • 第30回額田まつりも、盛大裏に終了しました。古式豊かな祭礼行列をご覧いただけたでしょうか?祭礼行列のもとになる資料として、「額田まつり大祭礼絵巻」があります。現在はご当地、額田小学校に展示されていますが、2015年に那珂市立図書館で開催された、「額田まつり今昔物語」展のようすをYoutubeで見ることができます。そちらも覗いてみてください。→茨城新聞記事「額田まつり今昔物語」展

  • 悠久の額田を書いてきて何年になるか。古代。奈良時代、平安、南北朝、戦国、江戸、とつずってきた。長年にわたる人類の継承。2週間にわたる個人的にがんとの闘い。がんの除去に成功し、再び、筆をとる喜びに今浸っている。ドクター看護師、患者の同僚、そんな人たちに支えられ生還した。私を生んだ父母、そして祖父母、曾祖父母、そんなな人のことを考える機会を得た。6時間の手術に立ち会った娘、病院まで車で運んできた同僚、..

  • 第30回額田まつりは、7月29日(日)晴天のもと、盛大に開催され、多くの方のご来場をいただきました。ありがとうございました。

  • 7月28日(土)開催予定だった額田まつりは、台風による悪天候が予想されるため、翌29日(日)に順延されました。タイムスケジュールは変わりません。ご来場お待ちしております。詳しくはこちら→

  • 本日、二の丸の花壇の手入れ、二の丸付近のお堀の草刈、片庭橋周辺の草刈を実施しました。広範囲に渡る草刈です。猛暑でした、30分程で汗びっしょりになります。特にお堀の中の草刈は風通しも悪く、体力の消耗が激しいですので適度の休憩と水分補給が大切です。尚、本日は水戸森林クラブの方にもご参加いただいたので作業が思いのほか捗りました。休憩時のキューリ、ナスの漬物が絶品でした。毎回ご婦人の皆様が自前で作ったもの..

  • 額田まつりは、額田地区のそこかしこに白い額田大祭礼の文字の入った旗がひらめき、祭りの準備が進められ、祭りの事前会議も終了。地区ごとの太鼓の練習の音があちこちから聞こえてきています。小学生の太鼓の練習も佳境に入り練習に余念がありません。掲載の絵は地元の小学生により書かれたものです。→まつり日程

  • 額田城跡保存会は、いきいき茨城ゆめ国体(那珂市)の平成30年度花いっぱい運動ボランティアに参加しております。本日、那珂市瓜連支所にて、プランタ、培養土、苗等の配布があり、引き取りに行ってきました。当保存会の有識者がたくさんおりますので、大量のプランタ数となり軽トラいっぱいとなりました。引き取り者の団体、個人のなかでもかなり目立つ量でした。きっと花いっぱいに咲かせることでしょう。花苗は、バーベナ、ペ..

  • 本年度、当額田城跡保存会活動にご賛同頂きまして、セブン・イレブン記念財団様より助成金を頂きました。おかげさまで刈払機を購入しました。

  • 長年 額田城跡を案内していると多くの団体のお客様が来たものである。10年となると、他地区からのお客様が多いことか。那珂市は地元であるが、結構日立地区の方も見えている。日立製作所、日立電線のOBで組織している歴史同好会、日立ウオーキングクラブ、塙山まちづくり委員会、諏訪老人会、。常陸太田から峰山中同窓会、西小沢小同窓会、太田一高同窓会、黄門ウォーク太田組、水戸から国田まちづくり委員会、黄門ウォーク水..

  • 写真は、休憩タイムです。
    本日、二の丸周辺の管理作業を実施しました。花壇、植え込みの刈り込み、さらに刈払機での草刈作業です。雨上がりのタイミングでしたので非常に湿度が高いなか、みなさん汗だくでの作業です。また本日第三自治会の方もご参加いただき、思いのほか綺麗になりました。

  • 額田城跡、毘盧遮那寺、中野ガーデンを訪れた際に口々に「きれいね。」「いろんな花があるのね。」と女性陣。特に額田城跡では保存会のメンバーの植樹のおかげで多くの花が咲いている。まさしく見ごろである。今回は額田地区のアジサイ巡りは女性だけの団体であったが女性特有の感性に触れた。文章一つをとっても男子の場合は色がないと昔から言われている。女性の場合は色があるから、文章から情景が見とれる。改めてその感性に納..

  • 本日で71歳を迎えた。サンタクロースではないが、靴下が届いた。高齢化社会は他人事であったものが当事者になってしまった。誘われて高齢者クラブ三好会に入会した。額田神社の清掃、カラオケ大会、高齢者のスポーツ大会と参加してきた。。ひだまりの施設の庭園整備をつづけて4年になる。一人ですると苦痛な作業もみんなでやると爽快感がある。あるとき、環境市民会議のメンバーに誘われてオオキンケイギクの除去作業にさんかし..

  • 6月29日、那珂市のつるし雛の会のメンバー10名が額田の観光巡りにやってきた。毘盧遮那寺、鹿島八幡神社、額田城跡、阿弥陀寺、引接寺、鱗勝院、中野ガーデンのコースの約4キロを歩いた。極暑の中であったが、涼しい風が吹き、暑さの割には心地よかった。案内のガイドから古代、鎌倉、江戸時代、そして明治と悠久の額田のスケールの大きさに驚いた1日であった。毘盧遮那寺のアジサイ、額田城のアジサイの花の美しさにみとれ..

額田城周辺VRツアー


額田藩御用達店のご紹介

  • バナー1

  • バナー2

  • バナー3

  • バナー4

  • バナー5

  • バナー6