メニュー
最新情報
2019年09月10日(火)

文化財保護 額田神社



9月10日額田神社では老木が倒壊の倒壊の恐れあるところから、本殿近辺の伐採こうじを行っている。神社の背景から森林は必要であるが大切な文化財の保護からやむなく木を切っていると話す神社関係者。切った跡を見ると中が腐っており、止む無しかとおもえる。業者は地元の小田倉工務店である。大木が手際よく伐採されていく様子を見ながらも太い木々が無くなるのはさみしい。